cosmic circus

犬天国

産まれた時から近くにはいつも犬がいました。
もちろん、ウチでも飼ったし、親戚の家には必ずいるし、小学校の通学には毎日途中まで親戚の家の犬が送ってくれていました。
でも、自分のウチで飼っていた子が亡くなってからは自分で飼うことはしなくなっていた。
プラハに来て、犬のいる生活がまたスタートしたことがすごく嬉しい。
私のいるアトリエだけでなく、プラハは犬天国なのだ。
これこそ、日本との違いにびっくり。とにかく犬に優しい。
躾はすごくしっかりしていて、本当に利口な子ばかり。関心する。
なので、交通機関に普通に乗っていい。
リードなしで散歩もできる。
お店にも一緒に入れるところの方が多いのでは。
うんこ袋が区によって違うけど道に設置してあって、ゴミ箱もある。
犬種も小型犬から大型犬まで数多く見ることができる。
プラハの人は犬に寛容。
チェコ?プラハ?イメージがつかなくてもヨーロッパに犬を見に来るだけでもありだと思う。
私はチワワからボクサーとか狼サイズまで一通りお見かけした。
そしてプラハだったらデカイ犬が全力で走ってきても怖くない。
むしろ、安心してどんとこい!ってのは犬好きならではの話で、
犬が嫌いな人には『ぎょ!』っとするだろうし、怖すぎるだろうけど、、、

そのわりには写真は撮ってませんね。ははは



[PR]



# by 7ebon | 2017-10-21 22:16 | ニッキ

ごくたまにブログに書く。

交差点で人とすれ違う時、聞こえる声がある。
真横に来る瞬間、相手がイライラしていたら『チッ」とか『⚫️⚫️』とか。
良い言葉はないの。
数年前まで頻繁に聞こえていたんだけど、今日は久々に聞いてしまった。
これを聞くと、自分に文句言われたんだなって感じがいやだったけど、
今日はあることに気がついた。
私は頭の中がパーっと別世界に入っているとき、視線が定まっていないかも。
全く見ていないのに、前から来る人には、自分の方ずっと見てるって思われてる。
それで傘で殴られた経験もある。
前は本当に呪いじゃないかって思っていたけど、今日気がついて、自分も悪いのだと反省した。
けど、頭は突然分裂してパーっとしてしまう。
まさに、今日それが起こったことは奇跡のようで、とても嬉しくなった。
すれ違いざまに『チビ!』と言われようが、それによって気がついた事が良い事だったから。
頭パー!(これは超敏感の感覚)がなくなってから数年たっている。
いつ無くした?無くした事には気がついていて、どうしても戻ってきてほしかった感覚だ。
そして感覚が戻ってくるという事には莫大なリスクもあるから、本当に必要か?と自分に問いかけていたりもした。
人の声、人の事、良い事も悪い事もよく見える、聞こえる。嫌だなって思う事たくさんあった。
けど、人以外のものも聞こえて見えるような感じがある。
これは無くしたくなかった。ここに感情があるから。
ここ数日、上野とか池袋とか、なかなか行く機会のない繁華街へいって、久しぶりに好きなバンドの、好きな人たちの音楽を聴いた。
見るものは全てバラバラにばらけて見えるけど、その光景に見合った音楽が私の中に流れている。
遅いかもしれない。けれど、捕まえたいそれが宙に浮いて、交差点まで引き寄せた。
今も尚、不安。明日になって忘れては困るから。
usacoに願おう。100%でありますように。


今日は初めて七尾旅人の生声を聴いた。たぶん。
いい声だった。少年のよう。
午後3時、秋が香る風が吹いて、野外ステージでは少年の様な声で感情を歌う人がいた。その声は人を引き寄せて、好きも嫌いもない場所へ連れていってくれた。
そのあと、優しい片想いを聴いた。


[PR]



# by 7ebon | 2017-09-09 20:43 | ニッキ

まだなのか

行けるところまで堕ちていたと思っていたが
まだ先があるようだ。
まだまだ先は長いのか。

[PR]



# by 7ebon | 2017-08-12 21:30 | ニッキ

続く

続けることを続けられない
[PR]



# by 7ebon | 2017-08-10 23:49 | ニッキ

tokyo

東京は近頃、工事ばかりが目につき
慣れ親しんだものから無くなって
どこに行っていいのやら分からなくなる時がある。
けれど、耳に慣れた昔の音は少しづつ帰って来ている。
日本に生まれたら、潜在的に入っているものがあるらしい。
何かが見直され、何かが破壊され、何かが生まれて毎日が動いている。
その事くらいは感じとっていなきゃだめだな。


[PR]



# by 7ebon | 2017-08-09 22:52 | ニッキ

頭の中
by コスモナナエ
画像一覧

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧