cosmic circus

エイリアンの恋

a0136578_1539769.jpg


3/25、30日
「エイリアンの宴」

「エイリアンの恋」という短編アニメーションの上映する大イベントに参加しました。
「エイリアンの恋」のアニメーションを監督したのは増田奈保子さん。
音楽には尾林星くんの「エイリアンの恋」。
というわけで、尾林君を大フューチャーしたイベントになったのですが、、、

短編アニメーションの他に、前ストーリーの、エイリアンの国のデジタル紙芝居に、
ストーリーに出てくる女の子のデジタル日記。
尾林君のライブ。私も数曲歌わせてもらいました。
そして、私は初めて「朗読」をさせてもらいました。
「朗読」それは私にとっては一番遠くにあるジャンルで、最も苦手とするところでしたが、
いい機会なので挑戦してみました。
難しい。これは難しいことだなと、、、、いうのが感想。
紙芝居の声優をしていた人達は演技がとても上手くて、初日に観てびっくり。

紙芝居も日記も本当に素晴らしく、さらに案内人という謎のエイリアンも。。
イベントでしかお見せできないのが残念です。

アニメーションは配信される様なので是非観て欲しい。
これは〜もちろん素晴らしくて、泣けます。

増田さんが作ったアニメーションは他にもありますので、観てほしいです。
   ↓ ↓ ↓
peekaboodance


歌を歌うことを久しぶりにやりましたが、
久しぶりなりの、、、、、な感じになってしまったなあなんて思ってしまいましたが、
さほど前と変わってもいません、、、あらら
その時に「完璧にできた!」になっても「手が動かなかった!」であっても
終わってしまうことは確かで、確かで、確かだな、、、と。
こんな風に思ったライブはなかった。
「エイリアンの宴」はぎゅーぎゅーに詰まった企画で「終わってしまった感」が半端なく強い気がするからでしょうか。
作り出す人の周りには作り出す人が沢山いて、
参加できたことで1つのことからどんどん裾が広がっていくのが見えました。
とてもいい経験。
楽しかったです。
[PR]



by 7ebon | 2015-03-31 16:09 | ニッキ

頭の中
by コスモナナエ
画像一覧

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧