うごきだす

友達のミュージシャン尾林くんが岩手の宮古市に移り住んでから2年たったようです。
彼が久しぶりに東京でライブツアーをするということで昨日、阿佐ヶ谷のRojiに行ってきました。

「東京の演奏」の主催のイベントで(毎回面白いです)、NRQと尾林星の2組でした。

私自身、ライブイベントとか行くのも2年ぶりくらいでした。
Rojiも来ていたお客さんでよく顔会わせていた人も2年ぶりくらい。NRQを観るのも。

2年もたてば新鮮。でも変わってもない。
その場所、その人たちの時間の中身や立場はいろいろ変化したでしょう。
もちろん自分もだ。そんなもんだ。

生で聴く音楽はやっぱりよくて、、すきだなあと思った。

NRQはインストバンドでそれもリハビリなった。いい音楽家達のバンドだから。
尾林くんは久しぶりではないけれど、東京でライヴしている姿は久しぶりだったけど、
変わったし、変わってない。「さすが尾林」と言える。
その尾林くんの曲にアニメーションをつけたものを上映するイベントがあります。

UP LINK

尾林くんのライブや紙芝居、アニメーションの上映
私も手伝いに行きます。うたったりします。

2年ぶりくらいに人前でうたいます。相方は妊娠育児につき休業なので1人ですが、、、
新曲はありません。今まで歌っていた曲の中から数曲やります。

この2年の中で音楽に関する全てのことはやってなかったし、喉も痛めていたので
とても恐ろしいですが、頑張ってみます!


そこで、n&mのときの音源を聴きなおせるようにした。

soundcloud n&m

すこし脳が動いてきました。
いったん止まったように見えた時間は、やはり動いています。
ゆっくり歩くようにはじめます。
[PR]



# by 7ebon | 2015-03-14 15:52 | ニッキ

2015年になりました

2015年になりました。

2014年ほど大変な感じだった年は今のところないかな。

父が作った喫茶レストランVespaを閉店しました。
これは8月には決めたことでした。
父の看病に専念しようと決めたからでした。
その日から私は自分の精神がどうであろうと折れずにやりきると決めていました。
ですが、12月を迎える前に父は亡くなってしまった。
でも私は決めたことはやりきろうと思い、母の力を借りて12月に2週間だけお店を開けました。
どんな気持ちであろうと、やりきる。。。というのはやりきらなければ消化しないからなあと思って。

さあ、2週間と始めたら、、、、Vespaを大切に思ってくれている人たちが沢山いることを目の当たりにし、
その愛情を沢山もらいました。
私は最近親が亡くなったとは思えないほど顔の口角は上がり、顔が痛かったです。
それほどに笑顔でいたのだと思います。

Vespaは37年という長い間、人の歴史の中に生きました。
私は全ての味を受け継ぎ、父の代わりに幕を閉じました。

私の予想よりもずっと早くその時をむかえた。
そんな年で終りました。
人間の感情jとか気持ちとか力とか、そういうのを全部見て、感じられたな。
[PR]



# by 7ebon | 2015-01-08 11:33 | ニッキ

記憶に残るシュールさ

今日はchristmasでしたね。

父が亡くなって早1ヶ月になる。
1ヶ月なんてあっという間。涙は毎日でる。

父の位牌ができたというので、都内に取りに行くことにした今日。
ついでに、1ヶ月前に行く予定でいた「ティム・バートンの世界」展に行ってきた。
クリスマスの六本木ヒルズ!!!
ティム・バートンの世界はすごく人気で、混んでると聞いていたが、本当に混んでた。
でもー面白かった。映像作品も一番長いのは35分も立ち見なのだ。
しかも見るのに並ぶ、、果てしなさに、ロンドンでロンドンアイに並んでいた時の感覚を思い出した。
なんでだろう??
あの時は日本人が見当たらなかったからだけど、、今回は日本人ばかりだというのに。

そしてふと気がつくのです。
クリスマスの六本木で位牌をもった私がティムバートン展にいる、、、、、、
なんてシュールなんだ!!っと。
全てがばらばらなようで、なんだかまとまりのある関係性であるような感じです。

クリスマスでもう一つ記憶に残るクリスマスがある。
これも一生思い出し続けるだろうとおもう。
私がバンドを組んで初のライブが約10年前のクリスマスだった。
人さまのイベントに無理やりねじ込んだ(他のメンバーが)のだったが、
曲ができず、できないままステージに立ったのだった。
私は今でも即興が苦手なのに、初めての時なんてできないから、ただ真ん中で少し声を出しただけだった。

お客さんは知った顔ばかり、、、皆が冷たい顔をしたのを覚えている。
あんな顔は見たことがない。こんなに期待外れ感丸出しの会場の雰囲気はすごかったのだ。

でも今考えると、自信満々でその内容をやりきっていたら、現在歩いている道は違っただろうと思う。
たぶん面白かったはずなのに、自信無さが丸出しだったからいけなかった、:、:、

自分の人生に伝説的に残っている最低の出来事。
今日だって変な日。
けれど記憶に残る。
これは人間を大きくすること。

久々に日記を書きました。

ティムバートン大好きです。
[PR]



# by 7ebon | 2014-12-25 21:45 | ニッキ

ハワイアン2

結婚式というのは、やっぱり感動するもんなんだよねー。

一緒に出席していた子は少し涙でちゃったと行っていた。

a0136578_13341925.jpg


さて、この二人はこんなテンションだ。リムジンに乗っているんですよ〜。
ここまでくるのにはいろいろ大変だったようですが、
二人のおかげで私はハワイに行く事ができました。
私はきっとこれが無ければハワイには行ってもワイキキには行かなかったと思うので
良かったです。

結婚式は旅日程の最終日。
最終日の前の日の夜、ワイキキのウクレレ屋さんに入ったら
日本語の喋れるおじさんが「明日は雨なんだよ〜」って人の不幸を喜ぶような口ぶりで
言ってた。
ですが翌日、雨は通り過ぎスタートしました。
ワイキキから少し離れたワイナマロビーチ。
ローカルの人の行くビーチで、本当にいいとこでした。
人が少なくて、真っ白で真っ青で。

a0136578_14152932.jpg


そんなビーチに牧師さんを呼んで砂浜で。
さーってと、、、、、、、、、
どこまで写真をのっけたらいいのか分からないのでもう1枚だけ。
っと思ったらデータ料が足りないので終わり。

本当に良いハワイアンウェディングでした。
[PR]



# by 7ebon | 2014-08-07 14:34 | ニッキ

HAWAII うろうろ編

a0136578_0234213.jpg

初めての南国だけど、日本の夏の方が暑かった。
結婚式という名目でハワイへ。
久しぶりの海外でしたが、温かくてぎらぎらしてるとこに行くのは不安でした。
なんで?っとおもうけど、私自身が暗いからでしょうね。

この旅行はn&m、bonbonspiralでもお世話になっている2人の結婚式で、
でも何で?ハワイ?っと笑ってしまいましたが、
やってくれたな!っと思っていました。

さて、初日。日本から泊まる所に着くまでにはいくつか大変な事がありましたが、
着いてみると力が抜けてただぼーっとしたくなる様な気候でした。
お昼に着いたのに、時差と疲れからか、ハワイに着いたのに何もせずに
寝て寝てベランダでぐったりして終わってしまった。
1週間あるというのはいい事です。
のんびりできるしね。
初日はコンドミニアムで一泊。ワイキキビーチから近くて安い。素敵!
古いのかもしれないけど、十分です。キッチンもでっかい冷蔵庫もついてた。
全日ここに滞在してもよかったかな?っと思わせるくらいでした。
a0136578_043477.jpg


2日目は相部屋することでビーチ沿いのホテルへ!
しかもオーシャンビュー!
一枚目の写真と下が窓からの景色。
a0136578_0473314.jpg


山側の部屋だとダイヤモンドヘッドが!
a0136578_039799.jpg


2日目からは旅行先恒例の町散歩。
どんなところか、何があるのかを散策。
ハワイにはでっかい木が沢山ある。傘みたいに1本の木の下で何人もの人が一休みできるのた。
日本では見られないよなーって南国で広い土地特有のものなんでしょうね。
ガジュマルにこのー木なんの木
a0136578_0552066.jpg


a0136578_0565257.jpg


ワイキキでは日本人はとても多い。
だから日本語がわりと通じる。ありがたい!
何となく行ってみようか、、、となりEggs and Thingsへ。
並ばずにすらーっと入れた。いい時間だったみたい。
a0136578_103991.jpg


ハワイのグルメも食べてきた。
ガーリックシュリンプ。
a0136578_104677.jpg


あと、朝食にニューオオタニの中のビーチの見えるとこでエッグベネディクト
a0136578_105786.jpg


私が一番感動したのはフルーツだったかな。
美味しいパイン。パパイヤ。
ジュースとかスムージー。最高です。
a0136578_16374.jpg


マーケットとかも行ったりしたり、海にも入ってみたり、
うろうろしながらもゆっくりした。
[PR]



# by 7ebon | 2014-07-31 01:09 | ニッキ

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧